無料期間ありの定番動画サービス

コネタ

【2021年版】フジヤカメラにキヤノンのレンズを査定に出したら驚愕の結果に…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京の中野にある老舗の中古カメラ屋と言えばフジヤカメラ。

「東京にカメラ屋なんていっぱいあるのでは?」と思うかもしれないけど、フジヤカメラは別格でここの査定で中古相場が決まるくらいの影響力があったのだ。

久々にレンズを処分しようとした

一眼レフカメラのレンズというのは一般家庭の適当な保管環境、つまり、きちんとした防湿庫などで管理しないと使わないで放置していると、数年も経てば内部にカビが生えたりと。レンズとしての商品価値が著しく下がってしまう。

はっきり肉眼でわかるくらいじゃないと写りにはほぼ影響ないのだが、商品としての金銭価値は間違いなく下がる。世知辛いと言えば世知辛いが、自分がカビの生えているレンズを買うか? という避けたくなるから仕方がない。

そんなわけで買ったものの、出番が少なくて放置気味のキヤノン純正の望遠レンズをフジヤカメラに売ることにした。実は少し前にフジヤカメラ以外のネットで電化製品や家電などを手軽に買い取ってくれるサービスで売却を申し込んだものの、数年前に数万円で買ったレンズなのに数百円の査定をされてしまいキャンセルしたのだった。

このサイトでも昔書いた気がするが、フジヤカメラは中古の買い取り査定が他店よりかなり高いのだ。少なくとも数年前は。

フジヤカメラの楽々買取キット

フジヤカメラもイマイチ洗練されていない部分はあるものの、最近の中古買取系のサービスのように、ネットで気軽に売却を申し込むことができる。中野の店舗だとその場で査定されて現金が手に入るのだが、中野が近所じゃない場合は足を運ぶのもダルい。昔はダルくても足を運んでいたのだけど。

というわけで、楽々買取キット的な段ボールと梱包材を送って貰った。レンズ一個の場合、一番小さい段ボールでもスカスカになってしまうのだが指定された段ボールで送る必要があるので仕方がない。

中古でもデジカメ市場は崩壊していた

カメラ趣味を20年近くやっているので、フィルム→デジカメでフィルムカメラの衰退ぶりを見てきたけど、今はそっくりそのままデジカメ→スマホの流れでデジカメが衰退してしまったので皮肉のようにも感じる。

この20年を早送りすると、フィルムより便利なデジカメをメーカーが作ったはいいが、さらに便利なスマホがデジカメの市場を奪い去ったのだ。小金持ちの自慢が大金持ちの自慢に何事もなかったかのように上書きされたかのようである。

とは言っても、中古は新品とは違った市場やユーザーがいるから、過去のフジヤ価格なるものは守られているように思っていた。

フジヤカメラ神話はもうなかった

今はもう、カメラ市場の崩壊に伴って、老舗のフジヤカメラと言えど特別な買取価格というのは存在しなかったのだ。毎年のようにデジタル一眼レフの画素数が上がったり、動画機能がグレードアップされていたようなデジカメ全盛期だと、キヤノンみたいな一流ブランドの純正レンズは滅多なことじゃ値崩れしなかったのだ。

多少古いモデルであったり、発売から年数が経っていようと、正常に動作する限りはABCの査定でBランクだとしても、それなりの買取価格が提示されるのが普通だった。それが今はフジヤカメラと言えど、前述のようなネットの買い取りサービスと同じような査定なのである。

「フジヤカメラだから他の買い取り業者より2~3倍高く買い取ってくれる」というのは過去の話だった。

もちろん、カメラボディでもレンズでも話題の新製品(そんなものがあればだが)なら、それなりの買い取り価格になるのだろうけど、そんな注目製品なら他の買い取り業者でも高値で売れるだろう。

・・・というようなことを考えたのであった。

付録 ネットで手軽に買い取りできる業者

今どき、カメラボディやレンズを高く売ろうとしたら、マニアックな商品だけにトラブルその他の対応が面倒だけど、オークションやフリマアプリで売るくらいしかない気がする。

まぁまぁの値段でもいいやという場合は、手軽に売れるネットの買い取りサービスが手間がない。終わったジャンルの商品だから安くなるのは仕方がない。

リコマースは筆者も使ったことがあるが、アマゾンアカウントだけで買い取りできるので、大体の人にとって一番手軽なはず。



Amazonアカウントで利用できる【リコマース宅配買取サービス】

【PR】いらなくなったPC、家電の回収サービス!!

国が唯一認定した『パソコン/小型家電の宅配便回収サービス』

ご家庭に眠っている不用なパソコン/小型家電を宅配便でご自宅まで回収に伺い、国認定工場にて適切にリサイクルを行っています。

詳しく見る