モニター

PC & モバイル

モニターが白っぽい時はドライバの出力設定を限定レンジ→フルレンジへ

先日、7年くらい使った安物モニターが完全に壊れたので、新しい安物モニターを購入した。7年前の1万円モニターと、今どき最新の1万円モニターだったら、IPSという最新式(たぶん)のパネルを使っているし、さぞ画質が向上しているだろう!と思ったが、どうやっても何か黒がグレーっぽくて締りが無い・・・。

所詮、安物モニターだから仕方ないと思って、2ヶ月くらい放置していたのだが、実はドライバの設定の問題だった。

HDMI接続の場合は、PC向けの設定にする必要がある

たぶん、HDMI接続の時だけこの設定が必要になる。DVIとかアナログ接続だと必要ない気がする。

使っているビデオカードによって全然違うと思うが、NVIDIA製ビデオカードの場合はドライバの設定で、画像のような場所を「限定レンジ」→「フルレンジ」に変更すると、正しい黒の締りで表示される。PCでもビデオ映像に関しては、別の部分から設定する。

半端な知識で申し訳ないが、HDMIの場合ができるモニターは映像機器やゲーム機などの接続も想定しているので、映像機器向けの「限定レンジ」とPC向けの「フルレンジ」が選択できるようになっている。

PCのビデオカードは初期設定では「限定レンジ」になっていることが多いので、知らずに使っていると「クソモニターだな」と思う羽目になる。どこにも但し書きがないし、よくわからんで諦めて使っている人も多いんじゃないだろうか。

PC & モバイル

不要な液晶モニターをスッキリ分解処分した

不要になった古い液晶モニターを分解して処分した記録。

あくまで不要になった処分前提のモニターなので、修理目的ではない。参考にする場合は怪我や一切の事故、不都合など完全自己責任で。

ブツはこちら。EIZOブランドのたぶん発売時は結構良品なモニター。10年くらい前に秋葉原で中古1万円くらいで買ったので、10年以上前の製品。

意外と色調整すれば、ものによってはぎりぎり表示できるものの、さすがに経年劣化で処分する運びとなった。今は1万円くらいでも新しい方式のフルHDモニターがざくざく手に入る時代なので・・・。

早速、分解してみた

機械の構造を学んだりするには分解するのが勉強になるので、割と不要になった品物は分解することがある。

液晶モニターを分解したことも以前にあったが、それはこれより新しい韓国のLG社製のモニターだった。韓国製のモニターは10年なんて持たず、スイッチあたりの基盤がダメになって5年くらいで完全に使用できなくなった。

今時のモニターはどこにもネジがなかったりして、マイナスドライバーでこじ開ける必要があったりするが、10年以上前のモニターはネジで普通にカバーを外すことができる。

最近の薄型モニターと違い、色々な部品が入っていて重たくてぎっしりしている。それに比べると最近のモニターは本当に作りが簡素。

目に付いたネジをどんどん外していく。

意外に思うかもしれないが、液晶モニターは大抵の場合、ガラスは使われていない。アクリルパネルみたいなやつとか、黒い透明なマジックミラー的なプラスチックなど、素人にはよくわからない数枚のフィルム類で構成されている。

他のモニターを分解した時も似たような構造だった。典型的な作りだと思う。

透明なアクリルパネルのようなもの。最近の機種だともっと薄い。

通常はゴミに出せないモニターも分解すればOK

他のサイト様でも言及されていたが、液晶モニターは通常は自治体のゴミとしては出すことができない。リサイクルなんとか法でメーカーに有償で回収して貰う必要がある。壊れたモニターや年式が古いものは中古で買い取ってくれないのが通例なので、処分するのも大変なのだ。

しかし、ちょっとの手間(場合によっては結構な手間)で分解してプラスチックや金属などを分別すれば、燃えないゴミとして普通に出すことができる。自治体によるかも知れないが、モニターに限らず、分解して素材になってしまえば、もはやそれは名前の付いた物品ではなく、素材としてゴミに出せることが多い。

まぁ、モノによっては素人の分解が危険なこともあるので、基本的にはリサイクル業者に回収を依頼するのがよい。業者によるが無料の場合もある。基本的に宅配便で送り付けるだけなので、モニター処分に困っている人はお試しあれ。



PC & モバイル

ガンマ調整のフリーソフトで、モニターの黒の締まりを改善

7年くらい使った韓国LG社製の当時1万円くらい安物モニターがついに壊れてしまったので、同じくLG社製の1万円くらいの安物モニターに買い換えた。LGは安物モニターの中でも最安値に近いのが決め手。一応、安物なりに7年使った安心感もあるしw

ちなみに前任モニターの故障箇所は、常時設定メニューボタンが連打されるという症状。電源スイッチは3年くらい前に機能しなくなったが、内部的な基盤の故障。

新型モニターは黒に締まりが無い

このご時勢、7年の時を経て液晶モニター全体がレベルアップしているはず。パネルもIPSという最新式(たぶん)のもので画質が向上していると思ったものの、しばらく使ってみると、前のモニターの方が黒に締まりがあって、何を見ても美しかった気がする。安物に限れば、液晶モニターのパネルは5年位前の時点でほぼ完成していて、近年はあまり進化していないのかも。

全体の色合いはさすがに新型の方が良いが、どう設定しても黒に締まりが無い。安物で失敗したと思ったが、とりあえずフリーソフトでガンマを調整すれば前任っぽい好みの締まりが出せる。

安物でも適当に日本メーカーにしとけばよかった気もしないでもない。

不要のモニターは無料回収できる

リサイクルなんとか法で、通常は不要なモニターはゴミとして出すことはできない。メーカーに依頼すると結構なお金がかかる気がする。

しかし、無料回収してくれる業者もあるので、うまく利用すると良いと思う。