無料期間ありの定番動画サービス

自給自足生活

【ワクチン脳】まだ死にたくないのでコロナの毒ワクチンは打たないことにした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

画像のイメージ

一連の新型コロナは世界各国のリーダーたちが決めた国際的な人口削減計画によるものだが、その締め括りが日本政府や日本の自治体が現在進行形で進めているワクチン接種である。

周りやネット上でもワクチンを打ってしまった人の話はぼちぼち聞こえるのだが、幸いにも筆者の自治体では高齢者以外はまだ予約すらできないので打っていない。

未だかつて高熱が出るワクチンなど聞いたことない

新型コロナのワクチンを打つ人はきちんとち情報収集しているのか? という疑問がある。

国や自治体が外出自粛や旅行自粛を養成すれば、大人しく家に引きこもる右向け右の国民性を持つ人が多いから、そういう人が我先にと何も考えずにワクチンを打つ。これは先に話した人口削減計画の毒ワクチンの可能性が高いのにである。

幼いころから色々な種類のワクチンを打ち込まれてきたが、高熱が出るワクチンだとか、腕が動かせなくなるほどの痛みが出るワクチンなど聞いたことがない。そもそも、世界のワクチンの歴史を学べば、ワクチンというのは人体に有害であり、むしろワクチンのせいで健康体だった人が急に病気になる例はいくつもある。

それは病院や医療関係者が儲けるために意図的に打ち込んでいる場合もある。ワクチンによって人体本来が持つ免疫が低下して、様々な病気にかかりやすくなってしまうのだ。ワクチンそのものが原因でガンになったり、致命傷を与える場合もある。

コロナワクチンで遺伝子改造されると治療法がない

すでに実績あるワクチンですら人体に有毒なものがいくつもあるが、この新型コロナのワクチンが恐ろしいのは遺伝差操作をするというもの。

遺伝子やワクチンの研究者でもない限り、遺伝子改造と言っても一般の人にはピンと来ないだろうが、遺伝子の情報を書き換えれば寿命をコントロールしたりもできると想像する。ある研究者は新型コロナのワクチンを打つと免疫が一生低下して、毎月ワクチンを打たないと生きていけない体になるともいう。

そんな話を聞くと「5年以内に死ぬワクチン」というのも真実味を感じてしまう。

自分以外がみんな打てばコロナにかからない

Facebookなんかも陣国削減計画に賛同しているらしく、ごちゃごちゃして使いにくい設定画面を細かくみるとプロフィール画像に「ワクチン打ちました」なんてアイコンを付けられるミーハーな演出があるが、自分の死後にアカウントを削除する設定ができるFacebookだけに恐ろしくもある。

コロナのワクチンなど打たなくても毎月のように北海道や沖縄に健康体で観光旅行している自分から言わせると、あえて毒ワクチンは打ちたくないと思う。ワクチンで命と引き換えに100万円分の給付金が貰えたとしてもである。

今後、人口削減を加速させるためにワクチンで金銭的な見返りができたりもするかもしれないが、命はお金に変えられない。それに周りの連中がワクチンを打てば(仮にワクチンに効果があるとしたら)自分にかかることもなくなるはず。

だから、あえて毒ワクチンを打って5年で死ぬ必要はないと思うのである。

【PR】山あり海あり都会もあり! 夏も冬も魅力たっぷり!
至福の北海道ツアー

四方を海に囲まれ、の国土の約1/4を占める北海道。自然を満喫したい時も、人口約200万人の札幌の街で過ごすも自由。人それぞれの楽しみがあるのが北海道の魅力だろう。

夏場はもちろんのこと、北海道は冬も実は魅力が満載。さっぽろ雪祭りをはじめ、各地で冬ならではの大型イベントが行われるからだ。

当サイトがオススメする「J-TRIP(ジェイトリップ)」は、快適なJAL便と好きなホテルを組み合わせるだけで、自宅から旅の予約ができるサイト。JALなのにLCC並みに安い場合もあって驚くかも。。。

J-TRIPで旅行計画を立てる