無料期間ありの定番動画サービス

自転車ノウハウ

自転車のチェーンオイルは100均のミシンオイル(万能オイル)で十分なワケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポーツ車を含む自転車のチェーンオイルは経験上、100均の安いミシンオイル(万能オイルとも)で十分だと思っている。

店舗や時期にもよるが上記はキャン★ドゥの手芸売り場で見つけた商品。店によっては自転車用品売り場的な場所に万能オイルというような商品名で売られている場合もあるはず。

近所に売ってそうな店がない場合は、ネットからでもミシンオイルという商品名で売っている。

なぜか自転車屋には高級なオイルばかり

先日、何年か前に100円くらいで買った自転車用のチェーンオイルが空になったので、新しいものを絶賛株価下落中にイオンの自転車売り場に買いに行った時のことである。

チェーンオイルというと100円~200円くらいというイメージしかなかったが、そこそこ大きいイオンの自転車売り場というのに、その手の商品が見つからなかったのである。下記のような1000円以上するような機能性を謳ったようなチェーンオイルらしきものはあるけど、個人的にはそんな高級なものを使う気はなかった。

100円のオイルで十分な理由

見づらいが、ミシンオイルは自転車を含む様々な製品に使える

自転車屋や自転車用品のメーカーからすると100円のオイルを売っても利益なんて知れているので、マニアックな客にはできるだけ高いオイルを売りたいというのがあるだろう。それはわかる。

だが、日本半周した経験から言うと、個人的には実用性の意味がから言うと、日常的な用途の自転車に使うにはその手の高給なオイルの必要性を感じない。100円のオイルで十分なのである。

大体、チェーン自体が1千円台くらいしかしないものなのに、オイルに同じくらいの金額をかけるのは経済合理性に欠ける。オイルで湿ってさえいれば機能的に違いがないように思う。正直、料理に使うサラダ油でもそんなに大きな違いはないような気がする。むしろ、サラダ油の方が食品なだけに安全性は高いし。

例え、高給のオイルの機能性が凄くてチェーンの回転が少しよくなったり、チェーンへのダメージが少なったとしても、それ以外の本人の体力だとか、他の自転車の機能的な部分の方が遥かに影響が大きいので、900円分の違いを感じることができないと思う。

すべて個人的な思い。でも、マニアックな商品に手を出したい人には良いのかもしれないけど。

【PR】いらなくなったPC、家電の回収サービス!!

国が唯一認定した『パソコン/小型家電の宅配便回収サービス』

ご家庭に眠っている不用なパソコン/小型家電を宅配便でご自宅まで回収に伺い、国認定工場にて適切にリサイクルを行っています。

詳しく見る